研究員

エコノミスト
前田 和馬
Kazuma MAEDA

企業の生産活動や家計の消費行動、個々の経済主体が抱く期待の相互作用によりマクロ経済は構成されています。コンサルタントとして経営の現場に接した経験から、ミクロな視点の分析も最大限活用することで、オリジナリティある情報発信を心がけていきます。

所属

経済調査部

研究・専門分野

経済調査部 日本経済

  • 日本経済

経歴

2013年 大和総研入社
経営コンサルティング本部配属
2016年 日本経済担当
  現在に至る

 

著書・論文

  • 『人材マネジメントの大転換「健康戦略」の発想と着眼点』中央経済社、2014年、共著

その他

  • 日本証券アナリスト協会検定会員

執筆レポート

リサーチレポート

コラム

証券情報をわかりやすくダイワインターネットTV

2016年11月29日
第191回日本経済予測 トランプ・ショックで日本経済に何が起きるのか?

2016年7-9月期GDP一次速報の発表を受けて、経済見通しを改訂した。先行きの日本経済は、国内要因が下支え役となり、緩やかに回復する見通しである。一方、米国大統領選挙におけるトランプ氏の勝利が、日本経済に与えるリスクとは何なのか、何が起こるのか、徹底解説する。

リサーチ