研究員

主任研究員
町井 克至
Katsuyuki MACHII

情報通信産業は大きな産業のひとつであり、ICTを活用した情報システムやその端末は身の回りにあふれています。私たち人類は豊かさや利便を追求した結果、社会インフラのひとつとして情報システムを発展させ、上手に利活用してきました。今、環境問題・エネルギー資源の対外依存・少子高齢化などのESGに関する様々な問題が深刻化するなかで、ICTがどのような役割を果たすことができるか、非常に注目しています。

所属

経済環境調査部

研究・専門分野

経済環境調査部 環境・社会・ガバナンス(ESG)

  • エネルギー、ICTインフラ

経歴

2001年 日本テレコム(現ソフトバンクテレコム)入社
キャリアネットワークの企画、設計、構築、運用などを歴任
2009年 大和総研ビジネス・イノベーション入社
システムコンサルティング部にて、公共および企業向けITコンサルティングに従事
2014年 大和総研に転籍
エネルギー、ICTインフラなどを担当
  現在に至る

 

その他

  • ITストラテジスト

執筆レポート

リサーチレポート

コラム

証券情報をわかりやすくダイワインターネットTV

2016年4月27日
FinTechの期待と課題

金融(Finance)と技術(Technology)を掛け合わせた“FinTech”が注目されている。FinTechは金融業の新たな成長に繋がるのか。しいては日本の経済成長や社会貢献に資するのか。具体的なFinTechサービスの紹介とともに、FinTechの現状と課題をわかりやすく解説する。

リサーチ