研究員

金融調査部長
保志 泰
Yasushi HOSHI

間接金融を主軸に発展してきた日本の金融システムは制度疲労を起こしています。これからの日本経済の成長にはイノベーションが必要ですが、そのために不可欠となるリスクを受容できる資金供給が非常に細っている状況です。サステナブルな日本の成長に資する金融・資本市場はどうあるべきか、様々な視点から検討して、大胆なアイディアを提供することが責務と考えています。

所属

金融調査部

研究・専門分野

金融調査部 金融資本市場

  • 金融・資本市場

経歴

1988年 大和証券入社
大和証券経済研究所(現大和総研)経済調査部、投資調査部にて金融資本市場の調査に従事
1992年 大和証券投資情報部にて国内株式市場のマクロ・セミマクロ分析に従事
2008年 大和総研資本市場調査部長
2010年 経済調査部長
2012年 金融調査部長
  現在に至る

著書・論文

  • 『米国発金融再編の衝撃』日本経済新聞出版社、2009年4月、共著
  • 「日本の復興・再生に資本市場が果たす役割」(『旬刊商事法務 2011年8月5・15日合併号』商事法務研究会)

その他

  • 日本証券アナリスト協会検定会員

執筆レポート

リサーチレポート

コラム

リサーチ