税制A to Z
人材投資促進税制の創設

2005年度税制改正の個別項目(1)

2005年1月14日

制度調査部  齋藤 純

サマリー

◆ 2005年度税制改正の概要が固まり、通常国会での法案提出に向けて作業が進められている。
◆ 2005年度税制改正では、法人税において、企業が従業員の教育訓練費として支出した金額に基づき税額控除を認める「人材投資(教育訓練)促進税制」が創設される予定となっている。
◆ 基本的には、教育訓練費の前年度からの増加額を対象に一定割合の税額控除を認める仕組みとされており、最大で法人税額の1割が軽減される。2005年4月以降に開始する事業年度から適用される予定である。

レポートをダウンロードする

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

リサーチ