証券・金融取引の法制度
金融商品取引法のファイアーウォール規制

金融審議会がファイアーウォール規制の議論を開始

2007年11月9日

制度調査部 金本 悠希

サマリー

◆2007年10月3日、金融庁は金融審議会を開き、銀行と証券の相互参入による弊害防止措置(ファイアーウォール)に関する議論を開始した。

◆ファイアーウォール規制は、1993年に解禁された業態別子会社方式による銀証の相互参入によって生じる弊害を防止するため、証券取引法において導入された。

◆証券取引法を受け継ぐ金融商品取引法でも、銀証分離規制が維持されており、アームズレングスルール、優越的地位の濫用の禁止、役職員の兼職規制、非公開情報の授受の禁止等が定められている。

レポートをダウンロードする

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

リサーチ