証券・金融取引の法制度
TOBに関するインサイダー取引規制

5%以上の買集め行為も規制の対象

2006年10月30日

制度調査部 金本 悠希

サマリー

◆2006年6月、有力ファンドの代表者がTOBに関するインサイダー取引規制違反の容疑で逮捕された。11月から、公判が開かれる予定である。

◆TOBに関するインサイダー取引規制とは、上場株券等にTOB等が行われることを知った関係者は、その事実が公表される前に株券等の買付けをしてはならないという規制である。

◆本稿では、TOBに関するインサイダー取引規制の概要について解説する。

レポートをダウンロードする

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

リサーチ