会社法のすべて
会社法の会社分割とは

2007年11月29日

制度調査部 堀内 勇世

サマリー

◆会社法では、「会社分割」制度が規定され、大きく、吸収分割と新設分割に分けられる。

◆会社法ではいわゆる分社型を規定するだけであるが、配当を組み合わせることにより分割型も可能とされている。

◆また、対価の柔軟化も図られている。

レポートをダウンロードする

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

リサーチ