企業会計最前線
新リース会計、貸手側の会計処理

売上高等の計上方法は3種類

サマリー

◆企業会計基準委員会(ASBJ)は、2006年7月5日、リース会計に係る新基準案を公表した。新基準案では、所有権移転外ファイナンス・リースについて賃貸借処理を廃止し、売買処理に一本化することとされている。本稿では、新基準案による貸手側の会計処理をまとめる。

◆もっとも、新基準案の適用にはリース税制との調整が不可避となっており、新基準案においては適用時期が明示されていない。今後は、リース税制の見直しの動向も注目されるところである。

レポートをダウンロードする

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

リサーチ