企業会計最前線
日米会計基準の比較

2005年3月31日

制度調査部  齋藤 純

サマリー

◆ 国際会計基準と米国基準、又は国際会計基準と日本基準の間に見られるように、会計基準間の差異の縮小を図り、国際的に会計基準を収斂させようとする動きが加速している。

◆ 本稿では、会計基準のコンバージェンスを考える端緒として、日米の会計基準を比較し、主な相違点をまとめる。

レポートをダウンロードする

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

リサーチ