大和総研
第167回日本経済予測(要約版)

2010年11月18日

(1)経済見通しを改訂:2010年7-9月期GDP一次速報を受け、2010-11年度の成長率見通しを改訂した。改訂後の実質GDP予想は10年度が前年比+2.3%(前回+2.1%)、11年度が同+0.9%(同+1.6%)である。2010年度に関しては、7-9月期に従来の想定以上のマグニチュードでエコカー補助金廃止に伴う自動車販売の駆け込み需要が見られたこと等から成長率見通しを上方修正したものの、11年度については、(1)円高の進行、(2)海外景気低迷による輸出の伸び悩み等を勘案し下方修正を行った。なお、2011年度の経済成長率が2010年度を下回るのは所謂「成長のゲタ」が低下することによる影響が大きく(2010年度:前年比+1.6%→2011年度:同▲0.2%)、「ゲタ」を除いた成長率は、2010年度の前年比+0.7%から、2011年度には同+1.0%へと加速する見通しである。

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®