キーワードで知る大和総研

KEYWORD1KEYWORD1
日本を「あるべき未来」へ導いています。

「健康寿命の延伸」「マイナンバー制度」など、日本が抱えるさまざまな課題に対して方向性を提示し続けている大和総研グループ。また、DIR30年プロジェクト「超高齢日本の30年展望」や「日本経済予測」「消費税増税等の家計への影響試算」など話題のあるテーマへの調査・分析にも定評があります。この国を「あるべき未来」へと導いていく重要な使命を国から託されている――それこそが私たちの誇りであり、実力の証明でもあります。

KEYWORD2KEYWORD2
目指すのは「世界レベルの価値創出企業」です。

大和証券グループ内はもちろん、国内・海外を問わず、幅広い社会・業界・企業を対象にソリューションを提供していることが大和総研グループの強み。あらゆるフィールドで得た知見・経験をより高度な価値へと還元し、世界レベルの価値創出企業を目指しています。また、外部機関との連携も強固で、中国社会科学院との共同研究のほか、経済産業省および内閣府などの審議会・委員会の委員活動や人材交流なども活発です。

KEYWORD3KEYWORD3
実はその情報、大和総研のリサーチです。

実は身近なところにあるのが、シンクタンクの仕事。某ニュース番組へのレギュラーコメンテーターをはじめ、テレビ・新聞などへの出演・掲載は月に60回以上。書籍の出版や独自の情報発信なども月に80件近く行っています。気づいていないかもしれませんが、ほぼ毎日、新聞・テレビで“大和総研”の名を見ることができるのです。

KEYWORD4KEYWORD4
ミャンマーで資本市場育成支援をしています。

豊富な天然資源を持ち、“アジア最後のビジネスフロンティア”といわれるミャンマー。この国の資本市場育成支援に深く関わっているのが大和総研グループです。1996年に初の店頭市場である「ミャンマー証券取引センター」を設立して以来、制度整備の支援、人材育成、システム構築・運営といった全面的な支援を実施。クラウド型の金融ICTインフラの導入によって、同国の金融政策に大きく貢献しています。これら一連の取り組みは「リサーチ」「コンサルティング」「システム」の機能を持つ、大和総研グループでしか成し得ないグローバルプロジェクトだといえるでしょう。

KEYWORD5KEYWORD5
一人ひとりの挑戦に応える会社です。

人材こそが、シンクタンクの価値を決める。私たちはそう考えています。「リサーチ」「コンサルティング」「システム」の各分野で新たな価値を創造していくためには、人材の高度化が必要不可欠だからです。大和総研グループでは多様な研修プログラムをはじめとした人材育成制度に加えて、実際の業務の中で人を育てていく風土があります。若いうちから大規模なプロジェクトにおいて重要なポジションを任されることなんて当たり前のこと。一人ひとりの挑戦に応え、チーム全体で個人の成長を支援する環境が整っています。

KEYWORD6KEYWORD6
主体的な人材が、私たちの財産です

各分野において、または自らが描くキャリア像に基づいて、一流のプロフェッショナルになる。大和総研グループには「自ら学び、主体的に行動する」人材が集っています。私たちのビジネスは、個人が起点となってゼロから価値を創造していくもの。だからこそ、そうした一人ひとりの主体的なキャリアを大切にし、それを実現するためのサポートを充実させているのです。

KEYWORD7KEYWORD7
高度な技術と、開発力も自慢です。

リサーチ、コンサルティングによって示された方向性を実現する高度な技術と開発力も、私たちの大きな強み。高品質で価格競争力の高いシステムサービスが実現可能です。

大和クラウド
システム構築・運用を徹底的に効率化するための統一されたアーキテクチャーとして「大和クラウド」を活用。ハードウェアの機器調達コスト、ソフトウェアの開発コスト、システムの運用コストなどを大幅に削減するとともに、初期構築期間が短縮されることで、ビジネスのスモールスタートとスピードアップを可能にしています。

オフショア体制
高品質で価格競争力の高いシステムサービスを可能にするのが大和総研グループのオフショア体制。2011年4月、中国にソフトウェア開発拠点として「訊和創新」を設立。大和総研グループのノウハウとシステム開発インフラを投入することで、他に類を見ない洗練されたオフショア開発拠点に発展しました。訊和創新を中心とし、アジア新興国のオフショア会社と協力関係を築くことで柔軟かつ強力なオフショア体制を整えています。

KEYWORD8KEYWORD8
女性が活躍している会社です。

出産や育児といったライフイベントを経ても、やりがいを持って働くことができる。大和総研グループでは、多くの女性社員が活躍しています。育児休暇や短時間勤務をはじめとした制度を充実させ、社員一人ひとりの多様な働き方を実現しています。管理職として活躍する女性社員も増えており、身近な先輩をロールモデルとしてキャリアを積んでいくことができます。