ダイワインターネットTV

証券情報をわかりやすく ダイワインターネットTV

最新マーケット情報や商品・サービス、IR情報などを映像と音声によりわかりやすくお届けする先進のサービスです。

オフィシャルサイト 新しいウィンドウで開きます

大和スペシャリストレポート

大和証券グループが誇るスペシャリストが、話題のトピックを独自の視点で分析・解説!新鮮な情報を広く深くお届けするクオリティの高いリサーチレポートです。



日本経済

第191回日本経済予測 トランプ・ショックで日本経済に何が起きるのか? NEW

2016年7-9月期GDP一次速報の発表を受けて、経済見通しを改訂した。先行きの日本経済は、国内要因が下支え役となり、緩やかに回復する見通しである。一方、米国大統領選挙におけるトランプ氏の勝利が、日本経済に与えるリスクとは何なのか、何が起こるのか、徹底解説する。

海外経済

トランプ新大統領の今後と金融政策への影響

11月8日に行われた米大統領選挙では共和党のトランプ候補が勝利し、同時に行われた議会選挙でも、上院・下院ともに共和党が過半数を維持する結果となった。法案や予算が通りやすい状況になったことで、新大統領が主張する政策が一段と注目されている。そこで、政策の実現性、金融政策への影響など注目すべき点を点検していく。

米国大統領・議会選挙のポイント

いよいよ11月8日に実施される米国大統領・議会選挙。2月から始まった選挙戦もいよいよ終盤戦にさしかかっている。クリントン候補、トランプ候補による政策の違い、本選挙の見どころ、また議会選挙の動向、さらに選挙後のポイントをわかりやすく現地米国より伝える。

2016年9月FOMCのポイントと金融政策の見通し

米国で連邦公開市場委員会(FOMC)が9月20-21日(現地時間)に開催され、市場の予想通りFRBは政策金利を据え置いた。今回はこの結果および声明文が示すポイントを解説。後半では今後の米国の金融政策の見通しを現地ニューヨークから伝える。



法律・制度

消費税増税再延期で他制度はどう変わる?

消費税の税率について、10%への引き上げ時期が当初予定の2017年4月1日から延期される見込みとなっている。軽減税率など関連する制度も2年半延期・延長が見込まれる。今回は特に影響の大きい住宅関連税制を中心に、消費税増税再延期の場合に伴う注意点を解説する。

夫婦控除? 上限引き上げ?配偶者控除見直しで家計と働き方はどう変わるか

最近、配偶者控除見直しについての報道が盛んになってきています。政府・与党内では検討が進んでいます。なぜ、配偶者控除の改定が必要なのか。女性就労の「壁」とは何か。見直しによる家計や働き方はどう変化するのか。現状分析から今後の展望まで徹底解説します。