刊行物

大和総研調査季報

頒価
1部2,376円(送料共・内:消費税176円)
年間購読
8,553円(送料共・内:消費税633円)
編著者
大和総研 調査本部
発行
大和総研 調査本部
年4回(1、4、7、10月)発行、A4版、約120頁
購読申込
購読をご希望のお客様は、こちら新しいウィンドウで開きますからお申し込みください。
※株式会社パイプドビッツのWebサイトへと移動いたします。

内容

大和総研 調査本部が、その長年にわたる知識と経験の蓄積を結集し、経済、金融資本市場及びそれらを取り巻く制度を含め、的確な現状分析に基づき、将来展望を踏まえた政策提言を積極的に発信していくとのコンセプトのもと、2011年1月に創刊いたしました。

2016年7月夏季号vol.23

目次

レポートの全文を公開しております。

巻頭言
アべノミクスのこれから
道盛 大志郎
特集:金融イノベーション
FinTechから金融イノベーションへ
~金融業のエコシステムに影響を与えるイノベーションとは~
町井 克至内野 逸勢
仮想通貨は経済・金融システムをどのように変えるのか
矢作 大祐
FinTechに関連した規制上の取り組み
~「我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか」~
横山 淳
企業ガバナンス改革の実は結ぶか
~投資家と企業の共栄を目指して~
鈴木 裕
Topics
最近の年金制度改革と今後の課題
神田 慶司
なぜ地方は東京に追いつけないのか?
~長期データで見る地方の実態~
溝端 幹雄
今、監査法人に何が求められているのか
引頭 麻実