刊行物

大和総研調査季報

頒価
1部2,376円(送料共・内:消費税176円)
年間購読
8,553円(送料共・内:消費税633円)
編著者
大和総研 調査本部
発行
大和総研 調査本部
年4回(1、4、7、10月)発行、A4版、約120頁
購読申込
購読をご希望のお客様は、こちら新しいウィンドウで開きますからお申し込みください。
※株式会社パイプドビッツのWebサイトへと移動いたします。

内容

大和総研 調査本部が、その長年にわたる知識と経験の蓄積を結集し、経済、金融資本市場及びそれらを取り巻く制度を含め、的確な現状分析に基づき、将来展望を踏まえた政策提言を積極的に発信していくとのコンセプトのもと、2011年1月に創刊いたしました。

2017年1月新春号 Vol.25

目次

レポートの要約のみ公開しております。

新春を迎えて
武藤 敏郎
特集:不透明感高まる世界経済
世界経済にとってトランプ政策は凶か吉か
児玉 卓
トランプ政権下での米国経済
橋本 政彦
Brexit ショック後の欧州政治・経済
~反主流派の反乱は連鎖するか~
山崎 加津子
中国経済:オールドエコノミーの下支えで急減速を回避
齋藤 尚登
ポピュリズム台頭で揺れ動く国際協調の枠組み
~国際協調の優等生である「パリ協定」の行方。高まる民間主導活動の重要性~
大澤 秀一内野 逸勢