書籍

投資を究める
これだけは知っておきたい株・債券・為替・投資信託の基本

定価
1,800円(税別)
著者
大和総研 経営戦略研究所 教育事業部
発行
2005年6月16日発行 A5判・234p
発行所
金融ブックス 新しいウィンドウで開きます(電話:03-5807-8771)

内容

証券知識普及のために、従来より大学での金融関連講座提供や教材作成を行なってきた大和総研経営戦略研究所教育事業部が、証券知識普及活動の一環として投資の指南本「投資を究める」を発刊。

本書ではストーリーを楽しみ、登場人物とともに失敗も成功も経験しながら、投資に対する基本知識が自然と身に付くような構成となっている。

初心者・習熟者に関わらず、金融証券知識をもう一度きちんと理解し直したい方にも、最適の1冊。

目次

  1. 序章赤羽君の場合(1) ビギナーズ大失敗
    株式の値段は"違和感"で動く/株はせっかち/サプライズに敏感な株価の動き ほか
  2. 第1章赤羽君の場合(2) 株を学ぶ
    4種類のモノサシで、お気に入りの銘柄をみつけよう/ヒーローも資金繰りには勝てず/時間が買える?!M&Aとは/企業はお金が余っている?/株式投資のトラブル解決法 ほか
  3. 第2章ミカさんの場合 債券・外貨を学ぶ
    不況で上がる債券価格/ビジュアルで捉える?イールドカーブ/債券とインフレの抜き差しならない関係/こんな理由で変動します、為替レート ほか
  4. 第3章ヨシヒコ君の場合 投資信託を学ぶ
    投資信託の運用成果を比較するには/積極さもいいけど、ついていくのも大事? ほか
  5. 終章赤羽君のチャレンジは続く
    投資のプロになるとは、自分の型をもつこと/明日は読みきれないけれど、確率は高められる ほか