個別経営課題対応型コンサルティング リスクマネジメント

企業や各種事業体は、その事業活動を行っていく上で、それぞれの組織の目的や目標の達成に影響を与える可能性のある不確かな要素(=リスク)を抱えています。この不確かな要素(=リスク)に対してその特徴を理解していかに取り扱う(=マネジメント)かによって、その企業や事業体の価値や存続そのものが異なってまいります。この活動こそがリスクマネジメントであり、組織内における様々なマネジメントの中で欠くことのできない活動です。
特に、資本市場から資金調達を行う組織体には、リスク情報やリスクマネジメントへの取り組みなどの情報開示が求められています。弊社では、リスク分析や体制の整備といったリスクマネジメント対策支援から、BCM(事業継続マネジメント)のための取り組み、コンプライアンス(法令遵守)対策支援まで幅広くコンサルティングを提供いたします。

リスクマネジメント対策支援

企業活動が複雑化するのに伴い、ビジネスに伴う様々なリスクへの対応がますます重要になってきています。特に、海外進出が進むにつれ、海外子会社を含めた全社的なリスクをいかに把握し、対応するかが各社共通の課題になっています。
当社のリスクマネジメントコンサルティングは、リスクマネジメントを「企業価値」の観点からとらえ、全社的リスクマネジメント体制の構築から実行までの支援を行います。

  • リスク分析(リスクマップ作成等)支援
  • リスクマネジメント体制構築支援
  • グループリスクマネジメントの構築支援

BCM(事業継続マネジメント)

先の震災においてサプライチェーンの分断やBCP(事業継続計画)の機能不全が大きく報道され、事業継続マネジメントが大きくクローズアップされています。
当社では、文書化だけでなく教育・訓練までを幅広くカバーした現場のBCP実行能力を高めるためのコンサルティングを始め、震災対応のレビューと今後のBCP策定に向けた提言に絞ったアドバイス提供など、幅広いサービスで貴社のBCP策定を支援いたします。

  • BCPの策定及び事業継続計画書の作成
  • BCM規程の策定
  • BCMに関する教育・訓練の実施

内部統制の構築

金融商品取引法上の内部統制報告制度(J-SOX)対応のためのアドバイスを行います。文書化や評価手続に関するアドバイスにとどまらず、経営の視点から、内部統制の構築、不備の是正を支援いたします。
IPO(株式公開)に向けてのJ-SOX対応に際しても、証券会社系コンサルティング部門としてのノウハウを生かし、効率的な作業が可能となるよう支援を行います。 金融機関に対しては、金融検査マニュアル等を参考に内部管理態勢構築を支援いたします。

  • 内部統制報告制度対応のアドバイス
  • 文書化・評価手続きの支援
  • 内部統制の不備の是正

コンプライアンス(法令等遵守)対策支援

昨今、法令違反や社内(組織内)不正が企業にもたらす影響は計り知れません。単に企業イメージを損なうだけでなく、存亡の危機に至る場合も少なくありません。企業や事業体にとって、コンプライアンス体制を整備構築し、法令違反や社内不正を未然に防ぐ仕組みを確立することは必須の事となってきています。
当社では、コンプライアンス体制の整備構築だけでなく、コンプライアンス経営のための社内研修・教育プログラムの策定なども支援いたします。
また、既にコンプライアンス体制を整備されている企業・組織に対しましては、その体制の評価や見直しも支援いたします。

  • コンプライアンス体制の整備構築支援
  • コンプライアンスマニュアル、プログラムの策定支援
  • コンプライアンスの社内研修の実施

お問い合わせ

コンサルティングに関するお問い合わせは大和総研が承ります。

お問い合わせ

コンサルティング

コンサルタント

セミナー