調査・分析 シンポジウム『「女性の活躍」と非財務情報の開示』ご案内

内閣府主催のシンポジウムをご紹介いたします(大和総研受託)。

シンポジウム

『「女性の活躍」と非財務情報の開示 ~経営戦略としての取組に向けて~』

終了しました

はじめに

成長戦略の中核に位置付けられている「女性の活躍」は、経済界でも経営戦略の一環として注目されています。また、投資判断における非財務情報の活用の観点から、市場関係者の関心も高まっています。「女性の活躍」や「ダイバーシティ経営」、「非財務情報の開示」にご関心のある企業の経営者、IR・CSR部門など関連部門の皆さま、投資家の皆さまなど、多くの方々のご来場をお待ちしております。

開催概要

開催概要は内閣府ウェブサイトをご覧ください。

プログラム

第 1 部

基調講演 「ダイバーシティ」の視点から見た日本の企業経営

小林いずみ氏 (多数国間投資保証機関(MIGA)前長官、ANAホールディングス株式会社社外取締役、サントリーホールディングス株式会社社外取締役)

第 2 部

「コーポレート・ガバナンスに関する報告書」における女性の活躍状況の開示状況と好事例

内閣府

第 3 部

パネルディスカッション 非財務情報は企業価値をどう上げるか ~女性の活躍状況を中心に~

パネリスト

  • クリスティーナ・アメージャン氏(一橋大学大学院商学研究科教授、三菱重工業株式会社社外取締役)
  • 井口譲二氏(ニッセイアセットマネジメント株式会社 株式運用部 担当部長 コーポレート・ガバナンス・オフィサー)
  • 河口真理子氏(株式会社大和総研 調査本部主席研究員)
  • 中川順子氏(日本経済団体連合会企業行動委員会女性の活躍推進部会長、野村ホールディングス株式会社執行役員)

モデレーター

  • 北川哲雄氏(青山学院大学大学院国際マネジメント研究科教授)

開催日時

2014年2月6日(木) 13:30-16:30

会場

日本学術会議講堂 東京都港区六本木 7-22-34
東京メトロ千代田線 「乃木坂駅」5番出口すぐ

参加費

無料

主催

内閣府

コンサルティング

コンサルタント

セミナー