エマージング・マーケット・ニュースレター
アジアにおけるバイオエタノール事業の実行可能性について(1)

~バイオ燃料としてのスイートソルガム~ (第16号)

2009年10月1日

  • ビジネス開発部 高田 直也

サマリー

地球温暖化対策の一環として、バイオ燃料の生産が世界各国で進んでいる。

各地で取り組まれているバイオエタノール生産事業は、当該地域で既に栽培されている作物を活用する場合が多い。

本稿では、これまであまり注目されてこなかった作物として、スイートソルガムを取り上げ、バイオエタノール生産の事業化に適するか検討する。

大和総研リーディングアジア

大和証券グループのアジア戦略と連携して、アジアにおけるお客様のビジネス展開をサポートするため、リサーチ、コンサルティングの両面からソリューションを提供します。

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

コンサルティング

コンサルタント

セミナー