エマージング・マーケット・ニュースレター
中国における水ビジネス市場~その市場特性と市場規模~

第15号

2009年1月8日

  • コンサルティング本部 ビジネス開発部

サマリー

◆中国において水質汚染問題が深刻化する中、中国政府は2006年に約15兆円の水事業への資金投入計画を公表、以来中国水市場は世界の水ビジネスにおける最大の市場と位置づけられ、現在多くの外国企業・国内企業が事業参入・再編を図っている状況にある。
本レポートでは、水資源を取り巻く中国での現状・実態、中国における水ビジネス市場の市場特性や市場規模を考察し、今後の水ビジネスの発展可能性について言及する。

大和総研リーディングアジア

大和証券グループのアジア戦略と連携して、アジアにおけるお客様のビジネス展開をサポートするため、リサーチ、コンサルティングの両面からソリューションを提供します。

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

コンサルティング

コンサルタント

セミナー