エマージング・マーケット・ニュースレター
ベトナムの国有企業改革

第4号

2007年9月18日

  • 産業コンサルティング部 服部 亮三

サマリー

◆ベトナムは高度成長が続いているが、依然、国有企業が重要な位置を占めており、民間企業の発達は遅れている。政府の国有企業改革は「民営化」ではなく「株式化」によるという国有企業温存策をとっている。

※所属部署は執筆時点に基づいています。

大和総研リーディングアジア

大和証券グループのアジア戦略と連携して、アジアにおけるお客様のビジネス展開をサポートするため、リサーチ、コンサルティングの両面からソリューションを提供します。

レポートをダウンロードする

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

コンサルティング

コンサルタント

セミナー