TOP DBIのお知らせ DBIについて
流動性供給入札による国債追加発行の扱いについて

<2006年4月12日公開>

今年度から流動性供給入札によって国債既発銘柄の追加発行が行なわれることとなっております。

ダイワ・ボンド・インデックス(DBI)では、今後継続的に流動性供給入札が行なわれる可能性と、その際に任意の銘柄の市中消化額増加が市場ポートフォリオの構成に与える影響を鑑み、指標や属性の算出において追加発行分を反映していく予定です。

反映の方法としましては、月中固定したポートフォリオを算出対象とする現行DBIでの国債組入れの仕様に従い、追加発行の払込みのあった翌月から当該額面を追加組入れすることとなります。

 以上、ご理解のほど、よろしくお願い致します。


過去のWhat‘s New

物価連動債インデックスの系列追加について<2006年4月1日更新>
「日本高速道路債務返済機構40年債」に関して<2006年2月27日更新>
データの修正について<2005年3月1日更新>
投資法人債の扱いについて<2005年2月1日更新>
変動利付き債インデックスの系列追加について<2004年12月3日更新>
石油債券承継国債のDBIでの扱いについて<2004年1月21日更新>
買取型RMBSへの対応について<2003年10月8日更新>
RMBSの算出対象化と、新指数「DBI-Investable」の公表について<2003年6月19日更新>
ダイワ・ボンド・インデックス改定について<2002年2月14日更新>

DBIのお問い合わせはこちらまで
Last Revised: April 12 2006

Copyright© 1995-2013 Daiwa Institute of Research Ltd.